top

ポートレートギャラリー / 開催スケジュール

ギャラリーよりお知らせ

■会場内に展示スペースを設けております。展示物(DM、チラシ)等ございましたらお送りください。

■5/3(木)〜5/9(水)までゴールデンウイーク休館いたします。期間中、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。5/10(木)より通常通り開館いたします。

開催スケジュール ※展覧会タイトル文字をクリックすると、DM画像をご覧になれます。

「年頭拝賀」新井 明夫

「年頭拝賀」新井 明夫

会期 4月19日(木)〜4月25日(水)

東京の郊外、青梅市にある曹洞宗高峯山天寧寺(こうほうざんてんねいじ)を写して十余年。凛冽な冬の厳しさ清々しさ、花競う春のやさしさ、そして秋の催事の和やかさへと、時は静かに過ぎ、境内に再び長い冬が訪れます。この写真展は、移りゆく「時」への心情を、古刹の四季によせ構成したものです。

会期 4月26日(木)〜5月2日(水)

当クラブは、自由な発想のもと、個性ある写真を撮ることを目標に感性を磨いてきました。美しい自然や花に目を向け、街の出来事を映しとめ、様々な世界を撮り続けています。ポートレートギャラリーでの写真展も回を重ね新たな仲間も加わる中、これを機に新しいジャンルの写真もご披露し、飛躍の一歩となればと思っています。

会期 5月10日(木)〜5月16日(水)

1991年に初めてアフリカの大地を踏みしめてから4半世紀以上が経ちました。あれから憑かれるようにしてアフリカに通い続け、すばらしいアフリカ人ミュージシャンに出会い、数多くのポートレートを 4 × 5 判の大型カメラで撮ってきました。大判カメラによる肖像写真は、その人の人生そのものを切り取って、魂まで強く表現することができると感じています。2002年以来何度もアフリカ人・ミュージシャンの写真展を開催してきましたが、今回2009年以来10年ぶりの写真展になります。新作未発表の写真A2版70-80枚程度の展示になります。ぐるりと濃い顔に囲まれる写真展です。

「赤ふんの精神」皆川 瑞晴

「赤ふんの精神」皆川 瑞晴

会期 5月17日(木)〜5月23日(水)

当会の活動は今年で38年目を迎えました。毎月行う例会で写真家・齋藤康一先生にご指導を頂いた作品などの中から、写真展にふさわしい力作を約70点展示します。ジャンルは特に定めていませんが、国内外の人々の営みやお祭り、街角のスナップなど、「風と光と人々とPart14」にふさわしい作品展示に仕上がっていますので、ぜひご来場いただき、楽しんでいただければ幸いです。

会期 5月24日(木)〜5月30日(水)

公募と審査によって選抜された日本大学芸術学部写真学科2年生から4年生10名の優秀作品を展示するものです。展示作品は大学在学中の制作活動の一つの成果として、現代の学生達の感性や技術的達成度を示すものです。多くの皆様にご高覧頂きますようお願い申し上げます。

このページのトップに戻る

メール