top

ポートレートギャラリー / 開催スケジュール

ギャラリーよりお知らせ

■会場内に展示スペースを設けております。展示物(DM、チラシ)等ございましたらお送りください。

■2018下期(7月〜12月)展示会場のお申込みを2月1日〜2月28日まで受付ております。詳しくはHP内ギャラリー「ご利用案内」をご覧ください。

■誠に勝手ながら2月21日(水)は都合により休館いたします。
5月10日(木)より通常開館いたします。

開催スケジュール ※展覧会タイトル文字をクリックすると、DM画像をご覧になれます。

「上野公園」

「上野公園」

会期 2月22日(木)〜2月28日(水)

定年後、四谷の現代写真研究所に通いながら写真を撮ってきました。2012年〜2017年まで5年間に撮りためたものです。都内各地を街歩きしながらスナップしたものが中心で50枚のモノクロです。街中に見かける多くの高齢シニアの生活感とか生き様に惹かれるものがあり、自分と同年齢の人たちがどう動き回っているのか、そしてどこに行き着くのかそこが「いつもの処」なのかもしれません。

「都市の闇」宮本 昌宏

「都市の闇」宮本 昌宏

会期 3月1日(木)〜3月7日(水)

デジカメは日進月歩、スマホは日々の生活、目の前のもの、ことを簡単に情報として伝えてくれます。四谷写真塾は撮影から、自家プリントまで含めた総合的な写真技術力の向上と一人ひとりの表現力を育む指導を行っています。写す、仕上げる反復が視点を深めお互いの写真の質を高め、信頼ときずなが生まれています。

会期 3月8日(木)〜3月14日(水)

退職を前にカメラを手にしてから十年余、ライフワークとしてこれまで撮りためた四季折々の風景写真を展示します。茨城を中心とした身近で魅力的な風景を、旅行で訪れた北海道、北東北そして近県等で出会った風景を四季の移ろいと共に捉えた光や多彩な色どりの変化を、自分なりに写真に表現してみました。

「盛秋」藤枝央子

「盛秋」藤枝央子

会期 3月15日(木)〜3月21日(水)

自然風景写真クラブ「三修会」は、日本山岳写真集団の三宅修先生のご指導のもと、第23回写真展「四季燦々」を開催いたします。全紙版で44枚の風景写真と半切版で6枚の“野の花写真”です。日本の四季の美しさをご堪能ください。

会期 3月22日(木)〜3月28日(水)

第10回となる「全日本まつりフォトコンテスト」には、日本各地の伝統を守り伝え、ふる里の活気と美しさを彩る祭りのシーンを捉えた作品が全国から応募され、写真家・齊藤康一氏の審査によって選ばれた受賞作品全点を、全紙〜半切のパネル貼りで展示致します。

会期 3月29日(木)〜4月4日(水)

「写真を肴に酒を飲む会」として40年程前からスタートしたNOMの会ですが、その間、タイトルを決めて10回程のグループ展を開催して来ました。グループ名と異なり、各人が真面目に自分のテーマに向かい発表する展覧会です。前回から新しい息吹を求めて、ゲストを迎える試みを始めました。

このページのトップに戻る

メール